topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




”ギリシャ旅行記”はこちらからどうぞ♪

     ギリシャ旅行記バナー2011のコピー



“横浜お散歩日記“はこちらから。。。

     横濱お散歩日記バナー  



はじめまして…の方はこちらも是非~~~~^^

     ギリシャあれこれバナーのコピー



店長の趣味のfacebookページ♪『いいね』をお願いします♪

     i love greece bana1のコピー













にほんブログ村 旅行ブログ ギリシャ旅行へ にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ


1月コースは 『カカヴィア』 です♪…カカヴィアってなんでしょう?!(笑) - 2012.12.29 Sat



”月替わりのディナーコース”は…

月替わりで…季節に合ったお料理をメインに…

ギリシャの代表的なお料理がいろいろ食べられるお得なコースです。

ギリシャに行ったことがある方でも、行ったことがない方にも、

お楽しみいただけると思います♪



1月コースは…『カカヴィア』です♪

『カカヴィア』って…なんでしょう?!(笑)



それはこちらです^^

PC164146s-6.jpg

PC164102s-4.jpg


(写真は中の具材などがわかりやすいように、
底上げして盛り付けてありますので実際にお出しする時のものとは違います。
あらかじめご了承くださいませ)


一昨年から、このお料理を紹介する時の名前を変えました。

それまでは単純に”ブイヤベース”と紹介しこんな風に説明を。

  ”ブイヤベース”ときけば…フランス料理?!

  と思われる方も多いかもしれませんが…

  もちろん、それは間違えではなく^^;

  マルセイユを代表する料理、なのですが…歴史を辿れば…

  古代ギリシャ時代までさかのぼります。


で、今年もブイヤベースの歴史をもう一度よく知らべてみたりしたのですが…

諸説があるようで…^^;


でも、ギリシャ料理の本にはこんな風に紹介されていました。

  『カカヴィア』

  古代ギリシャの時代から作られていたという魚のスープです


  これが当時植民地だったマサリア(現マルセイユ)に伝わり、

  ブイヤベースとなったと言われています。


…と、それならば!!

わざわざフランス名で紹介せず、やはりギリシャ料理店ですから…

そのままギリシャ語名でメニューにしてしまおう!!

…という訳です♪


さらに、ちょっとしたことから少し前に、

ブイヤベースに使われる『サフラン』について調べてみると…

とても興味深いものが^^


FB.Visit Greeceさんより写真をお借りいたしました。

7012_10152355631390641_1474741323_n.jpg


(WIKIより)

   紀元前からヨーロッパでめしべが香料・染料として利用されていた。

   古代ギリシアではサフランの黄色が珍重され、
   王族だけが使うことを許されるというロイヤルカラーとされた時代もある
[4]。

   サフランは西南アジア原産であるが、
   最初に本格的に栽培されたのはギリシャである。

   サフランの栽培は、地中海南西部からカシミール、
   中国までのユーラシア大陸南部地帯で幅広く行われた。
   特にイラン、スペイン、インド、
   ギリシャが世界への供給源となった。

   イラン、スペイン、インド、ギリシャ、
   アゼルバイジャン、モロッコ、イタリアの順に生産量が多く、
   イランとスペインだけで世界生産量の80%を占める。



やはり、歴史の奥深~~~~いギリシャ・・・・

ヨーロッパのお料理について調べたりすると…

必ず…名前ができてたりするのが興味深いです。。。。



残念ながら、1月コースのカカヴィア、

ギリシャ産のサフランを使ってはおりませんが…

いつか機会があれば、ギリシャ産のサフランを使ったお料理を紹介したいなぁ~~~と

思っております^^;



では、コースの内容を。

前菜盛り合わせ

オリーブ、フェタチーズ、いわしのマリネ、
ニシンのマリネ、タコのマリネなど。

(仕入れ状況により…多少変わることがあります。)

27d20335f0w-s.jpg


冬野菜の温かいサラダ

PC164164s-8.jpg


パスティチョ

P6252002-45.jpg


カカヴィア(パン付)

PC164084s-2.jpg


デザート



2名様より、おひとり様3200円です


前菜、サラダ、パスティチョは取り分けて頂きます。

デザート、カカヴィアはお一人様づつお出ししております♪


写っているカカヴィアは…単品でお出しする時のモノです。

コースでお出しする時はもう一回り小さな器でお出ししております。




お飲み物は、

やはり…オリーブオイルやハーブををふんだんに使った

ギリシャのシーフードのお料理には…白ワインが、合いますね♪


ギリシャ特有の白ワイン…松脂風味のレチーナがおすすめです♪

PA130107s.jpg


また、このお料理にもさっぱりとした、ギリシャの白ワインがいいかも♪

こちらは新しく入荷された、ハジミハリスの白

P7242731-4.jpg

P7242730-3.jpg


その他多数のギリシャワインを取り揃えております。


また・・もちろんギリシャの国民酒…“ウゾ(OUZO)”もお勧めです♪

5781afd9b9w.jpg

PA130114s_20120424111230.jpg


水を入れると白く濁ります。

はじめは”飲みにくい”とも思われがち(!?)ですが・・・・

これがまた、病み付きになる方も。

お好きなように…氷やお水を入れて飲むのがギリシャ風。



そして…スパークリングワインは…どんなお料理にも合いますね♪

是非、ギリシャ産スパークリングワインもお試しください♪




こちらは2名様などでも気軽に味わって頂ける

カイル ヴェルヴェット 180mlのミニボトル♪

P8122070s.jpg

P8122066s.jpg



やはり、とりあえずビール!!なら…

ギリシャビール『ヴェルギナ』を是非どうぞ♪

P4140308sss.jpg

P4140313sss.jpg



これらのお酒がすべて、

ギリシャ人オーナー自ら輸入しております。

ギリシャ人オーナーだからこそできる直輸入です!!

拘りのある銘柄ばかり、

またギリシャでも有名な銘柄ばかりをを…厳選して輸入しております。

是非お試しくださいませ~~~~♪




食後などには…ギリシャコーヒーを是非どうぞ♪

2ded992555.jpg

16a2674ba6.jpg


粉状にひいたコーヒー豆を小鍋に入れて、沸かします。

それをカップに粉ごと注ぎます。

2~3分後…粉が沈んだらお飲みください。

初めに、砂糖あり、なしをお伝えください。


そして、こんなドリンクメニューはいかがでしょうか?

   *OLYMPIAの、ノンアルコールカクテルが人気です♪


P8100246s


OLYMPIA、

お酒大好きな方、食事においしいお酒は絶対条件!!といわれる方でも、

お酒は飲みません、飲めません、という方でも…

楽しんでいただけるかと思います^^




お誕生日や記念日などには…記念日サービスが大好評です!!

ケーキb


OLYMPIA特製ホールケーキやカードをプレゼントいたします!!

  こちらも是非~~~♪

   *Birthday Card ♪…いろいろ…♪その4



そして…是非!!

OLYMPIAで、心に残るパーティーを!!

新年会も是非OLYMPIAで♪

大人数様で盛り上がっていただけるこんなコースをご用意しました。

15名様からご利用いただけるラムレッグ付のパーティーコースです。



P9212532-43L.jpg


   *ラムレッグは15~20名様位で食べきれる量ですので、

    15名様以上の人数とさせていただいております。。



    30名様~のご予約ではラムレッグ2本お出しいたします。

    人数が中途半端なときは、ラムレッグの代わりにローストラムをおだしするか…

    もしくは前菜などのボリュームや、品数を調整してお出しいたします。

    10名様以下のパーティーではローストラムで対応させていただきます。

    ラムレッグはお出しできませんのでご了解くださいませ。



詳しいコース内容はぜひこちらをご覧になってくださいませ♪


もちろん、今まで通り、こちらのコース、OLYMPIAコースもお勧めです♪

ギリシャの代表的なお料理、OLYMPIAでも人気のメニューを集めたコースです。

768f0f9f84.jpg


少人数~大人数様でも、また初めてギリシャ料理を召し上がられる方にもおすすめ♪

ボリュームたっぷりのお得なコースです。


このほかにもたくさんのパーティーコースをご用意しております。

詳しくは是非こちらをご覧になってくださいませ♪


35名様から…貸切可能です!!

P2150359s.jpg

P3180467raws.jpg

P3180464.jpg

P3180477raws.jpg

P3180463.jpg



そして、お知らせです♪


年末年始のお知らせ2012のコピー




ご予約お待ちしております♪


      tel2 s




ぐるなびページも、是非!!ご覧くださいませ♪

 よろしければ…下のバナーをクリックしてくださいね♪


    ぐるなび背景3 2011のコピー2のコピー



こちらも更新中です♪

    ポーランド旅行記バナー





関連記事




”ギリシャ旅行記”はこちらからどうぞ♪

     ギリシャ旅行記バナー2011のコピー



“横浜お散歩日記“はこちらから。。。

     横濱お散歩日記バナー  



はじめまして…の方はこちらも是非~~~~^^

     ギリシャあれこれバナーのコピー



店長の趣味のfacebookページ♪『いいね』をお願いします♪

     i love greece bana1のコピー













にほんブログ村 旅行ブログ ギリシャ旅行へ にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ


● COMMENT ●

素晴しい味の世界。

なるほど・・・全ての食はギリシャにつながる。
なんてくだりがあるとローマっぽくてカッコ良いですね。
交易の発達に伴って各地の色々な食文化が地中海沿岸に沿って広がっていったんでしょうね。

Re: 素晴しい味の世界。

巴里の恋人 さん!!

やっぱり、その国の文化や歴史、そして食文化も・・・・。
いろいろと奥深くて興味深いですよね。。。。

今度ギリシャに言ったら必ずサフランを買ってきたいと思います^^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://olympiayokohama.blog137.fc2.com/tb.php/1839-cea3ec40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Anniversary card collection «  | BLOG TOP |  » 年末年始、営業のお知らせ♪

プロフィール

olympiayokohama

Author:olympiayokohama
"ギリシャ料理&BAR OLYMPIA”の
店長“オリンピア”です♪ ⇒続き

OLYMPIA

19d978e9c5.jpg



横浜で唯一、ギリシャ人オーナーによる本格ギリシャ料理のお店です♪


TEL;045-662-9115


banner


ギリシャ旅行記バナー2011のコピー

ギリシャあれこれバナーのコピー

横濱お散歩日記バナー

八戸旅行記バナー
 
Cafe-collection バナー2web

Anniversary card collectionのコピー

店長の趣味のfacebookページ i love greece bana1のコピー

ぐるなびページ ぐるなび背景3 2011のコピー2のコピー
                   
OLYMPIA;公式ホームページ image_home2.jpg     

インデックス

全ての記事を表示する

最新記事

カテゴリ

はじめまして♪ (8)
プロフィール (1)
リンク集 (6)
I LOVE YOKOHAMA♪ (125)
旅行記 目次 (23)
店長のギリシャ旅行記 (515)
アテネ (90)
テサロニキ (1)
パトラ (18)
イオアニナ (8)
ヴォロス (16)
ロドス島 (94)
レフカーダ島(メガニシ島) (94)
ケファロニア島 (8)
ザキントス島 (14)
ミコノス島 (18)
サントリーニ島 (0)
クレタ島 (37)
レスボス島(ミッテリィーニ島) (11)
エギナ島 (5)
エヴィア島(ハルキダ、エレトリア…) (10)
ギリシャ その他の街や島 (55)
ギリシャいろいろ思い出集 (8)
旅行記番外編(ギリシャ以外の国) (164)
フランス (40)
イタリア (23)
クロアチア (32)
オーストリア (33)
ポーランド (21)
ニューカレドニア (14)
その他の国や街 (1)
青森、八戸 (34)
その他の国内旅行 (17)
メニュー (183)
今月のディナーコース (100)
今月のおすすめメニュー (41)
ランチ (23)
お客様 (98)
取材 (42)
パソコン/インターネット (4)
飲み物/お酒 (21)
器/道具 (2)
カードいろいろ・・・♪ (6)
ひとりごと・・・ (228)
雑記(その他) (74)
お知らせ (20)
下書き (0)
未分類 (2)

最新コメント

Facebook

Twitter



リンク

このブログをリンクに追加する

姉妹店





月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。